My blog

18歳の頃、憧れだった東京で音楽活動に夢中になり、チケットノルマを課せて、バイトの休憩時間も必死で集客してる理由をあまり深く考えていませんでした。

良いライブハウスのブランドに払うような感覚で自分自身にチャレンジしていた気もします。

確かに環境を変えて実力は上がりますが、見栄だといつか崩壊します。

本当の価値は何なのでしょう?

 

例えば、武道館に出る事が目標だった場合、半年前か一年前か分かりませんが、事前に予約して貸し切ってしまえば目標は達成します。

ただ、満席にしないと意味がないという事で集客を必死になる訳ですが、ネームバリューにつられて赤字で出演するアーティストは5万といます。

一方、ライブも黒字で最悪赤字になっても、出演する事により別の所でしっかり利益を出すアーティストもいます。

 

大人が作ったブランドや夢に乗っかるだけでなく、現代にあった出演が理想だと僕は思います。

お金を払うと人は満足します。

なので、一歩立ち止まって考える事により他に良い方法が見つかる事があります。

案外他にやれる事が沢山あります!

 

小学生がユーチューバーに憧れ、なりたい職業ランキング上位という現象が起きていますが、閲覧数はテレビや東京ドーム出演をはるかに超え世界規模のライブのような形もどこか否定出来ない時代です。

 

何でそこでやりたいのか、何故そこじゃなきゃダメなのか、はっきりしないと東京ドームに出演した瞬間に燃え尽き症候群です笑

ノルマを払うなら確実に黒字にしてこそプロだと僕は思います。

 

赤字になるなら施設、お祭り、イベント、ストリートライブ、動画配信など無料でできる事を全てやり切る!

そこで結果が出ずにノルマを払っても結果は出ません。

自分が疲れてしまいます。

 

因みに、このホームページはいくらで作成したと思いますか?

 

私が一から作成してますので、年間1600円だけです笑

ウェブ制作業者に頼むより自分で一からコンセプトを考えて作った方が早いし、納得いくまで作り込めます。

どこから人に頼んだ方が良いかも把握しています。

 

昔はアンプラグドライブと言って、飲み屋さんを貸し切って生音で演奏、お店にはワンドリンク1人500円だけでチケットノルマなしでやりましたが、主催者、出演者チケット代丸々利益になりました。

売り上げたお金で、打ち上げでその店でお酒を飲んでマスターも大満足、主催の僕と出演者、お客様も大満足の一日でした。

 

音楽教室の相場は大体単発なら1時間5000円くらいはかかりますが、荒井音楽教室は3000円です。

そして、大手音楽教室では教えられない部分を数多く教えますので、最終的には通った分を技術面だけでなく料金面でも生徒さんに還元させるつもりでいます。

音楽教室にかけた料金以上はライブや発表会などで作らせてあげるのが些細な目標であります。

 

設備の整った音楽学校に年間100万近くお支払いする方が沢山いますが、単発で必要な所を確実に習得する方が確実にメリットがあります。

よく考えれば分かるのですが、経験が少ないと何かのPRに押されてしまうんですね笑

 

是非、本当の価値を見つけて自分自身を磨き上げて下さいね。

どんな肩書きより財産になりますよ。